Meta、アバターに足を授ける

  • 7,983

  • author 代田 龍之介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
Meta、アバターに足を授ける

バージョンアップの理由は馬鹿にされたから?

Metaの次世代アバターには足が追加され、オンライン上でアバターを使用できる場所が増えると、米国時間10月11日に開催した「Meta Connect」で発表されました。

従来のアバターは、足がなく、上半身だけ宙に浮いている容姿でしたが、これからは足が追加され、なんと動くようになるそうです。

MetaConnectKeynote202254-51screenshot
現在のアバターは腰から上が浮かぶ感じ。足なんて飾り
Image:youtube

噂によると、8月のHorizon Worldsで自身のアバターが嘲笑されたことがアップデートのきっかけだとか…

しかし、この足付きアバターはすぐに使えるわけではないみたいで、同日発表のハイエンドヘッドセット「Meta QUestPro」でも足付きアバターは実装されません。

MetaConnectKeynote202259-49screenshot
Image:youtube

発表では足が追加されたことで、こんなことや

MetaConnectKeynote202259-50screenshot-2
Image:youtube

こんなことだってできるようになりました。なんだか楽しそうだけど、体力も使うのかな?と思ったら、これ、上半身の動きから全身の位置を予測するAIモデルを構築したことにより実現しているとか。Meta、なにげにすごい。

また表情の追加により感情をより正確に伝えられるようになったり、アバターの体型や肌の色を選択できるようにもなりました。

MetaConnectKeynote202259-37screenshot
Image:youtube
MetaConnectKeynote202259-34screenshot
Image:youtube

そして、なんとzoomでもこのアバターを使えるように!

これなら会議でカメラに映りたくないという時でも、アバターで参加すればよい訳ですね。

メタバースの世界でデートをしたり、仕事したり、世界の人と交流したりなど、意外にも楽しいかもしれないですね。