ちゃぶ台のような脚で自立するレノボのPCバッグ。地面に直置きしないから清潔!

  • author 岡本玄介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
ちゃぶ台のような脚で自立するレノボのPCバッグ。地面に直置きしないから清潔!
Image: LenovoPRO

人もバッグも自立する時代到来。

皆さんは仕事場に限らず、カフェや営業先などに持参したバッグをどこに置きますか? 床にそのまま直置きする人も多いかと思いますが、土足で歩いている場所なら衛生的ではありません。

「汚れも気になるけど、置き場所ないしなぁ…」と気にしがちな方々に願ったり叶ったりなのが、LENOVO(レノボ)とアパレルブランドKAPOK KNOTが共同開発した、「ThinkPad」30周年記念バッグ「Plant-Based Bag: TATTA×Lenovo」です。

接地面積が最小限で済む

底面にはちゃぶ台のような折りたたみ式の脚があり、これらをシャキンと出せばその場で自立するようになります。素材は「ThinkPad Z13」と同じコンセプトで、産業廃棄物として捨てられるリンゴの芯と皮を材料にしたヴィーガンレザー「アップル・テン・ローク」、中綿には木の実由来の素材「テンセルカポックシート」を使ってエコ。容量は16インチのノートPCが入る、14.5Lと大容量で、用途の違う7つのポケットも使い勝手が良さそうです。

221010_lenovo2
Image: LenovoPRO

プレゼントキャンペーン中!

現在Twitterでは、公式アカウントをフォロー&ハッシュタグ+欲しい理由を付けてRTすると、30名に「Plant-Based Bag: TATTA×Lenovo」が当たるキャンペーンを行なっています。

このバッグは、筆者のように潔癖症の人にはうれしいアイテムです。まぁ脚があったとて、真の潔癖症は地面に置かないんですけどね…。

Source: Twitter, LenovoPRO, KAPOK KNOT via PC Watch