ロボットアニメみたいなデザインの完全無線イヤフォン。気分に合わせてケースを交換!

  • author 岡本玄介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
ロボットアニメみたいなデザインの完全無線イヤフォン。気分に合わせてケースを交換!
Image: GravaStar

SFとサイバーパンクがテーマ!

世の中のガジェット類は、シンプルでスタイリッシュでオシャレなものが多く作られています。だけどもっと無骨で遊び心があって、メカメカしくてSFチックなものが増えても良いと思うんですよね。

未来の着せ替えイヤフォン

GravaStarの完全無線イヤフォン「SIRIUS P5」は、サイエンス・フィクションサイバーパンクから影響を受けたということで、ロボットアニメみたいなデザインのケースになっています。側面のボタンを押すと、ライターのように開く機構を持っており、気分次第でアウターケースに交換できるのも特徴的です。

Video: Gravastar/YouTube

RGBライトで光るギミックも

イヤフォンは12mmのダイナミック・ドライバーと、クアルコムの音声コーデック「aptX HD」、ENCノイキャンで力強い低音とクリアなサウンドが楽しめる上、IPX4防水でタフ。Bluetooth 5.2で接続し、8時間+ケース充電で合計40時間の連続再生ができます。

221018_gravastar
Image: GravaStar

3つセットでゲットすべし

ケースは亜鉛合金製で重厚な「ディフェンス・アーマー」「ディフェンス・メカ」「ディフェンス・クリスタル」があり、今後も新たなケースが登場予定とのこと。今なら3種セットが139.95ドルのところ、89.95ドル(約1万3400円)に値下げされています。1つだけ買っても68~85ドルくらいするので、3つが絶対お得です。

ストラップを通せるので、腰や首にかけているとそれだけでアガりそうですね。

Source: YouTube, GravaStar via YANKO DESIGN