人気モデルがさらに進化。スポーツ向けスマウォ「SUUNTO 9 PEAK PRO」がデビュー

  • 13,338

  • author ヤマダユウス型
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
人気モデルがさらに進化。スポーツ向けスマウォ「SUUNTO 9 PEAK PRO」がデビュー


腕時計において、薄さは正義。

SUUNTO(スント)から、最新のスマートウォッチ「SUUNTO 9 PEAK PRO」が発表されました。昨年登場した「SUUNTO 9 PEAK」の上位にあたる、文字通りのプロ版という位置づけです。


新プロセッサー&ロングバッテリーが持ち味


221012suunto9peakpro_02


新しいチップセットアーキテクチャが採用され、UIも一新。より文字の視認性を意識したデザインとなり、走りながら文字盤をチラ見しただけでも情報がわかりやすくなっています。動作の軽快性も増しているなど、使い心地にフォーカスした進化はまさにプロ向けって感じですね。


221012suunto9peakpro_03


バッテリー持ちはスントのスマートウォッチの中で一番の長さ。タイムモード(省エネ的なもの)で30日、通常使用で21日、GPSをオンにしたトレーニングモードでは40時間 / 70時間 / 300時間からチョイス可能です。トラッキング間隔や画面輝度を調整することでバッテリー時間を増やしています。

もちろん、スントの持ち味である10.8mmの薄型ボディも持ち味。「SUUNTO 9 PEAK」からわずか0.2mm厚くなっただけですね。先行レビューの動画を見る限り、ディスプレイの品質は「SUUNTO 9 PEAK」と同じかな?



ステンレスベゼルモデルが8万7890円、チタニウムベゼルモデルが9万8890円。2022年10月25日発売予定で(一部のカラーをのぞく)、現在予約受付中です。同じチタンケースでもApple Watch Ultraよりお手頃なのね。



Source: SUUNTO, YouTube