高速道路で壊れたテスラ「セミ」トラック、渋滞の原因になってしまう

  • 61,466

  • author 岡本玄介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
高速道路で壊れたテスラ「セミ」トラック、渋滞の原因になってしまう
Image: Serge The Car Hauler/YouTube

発売目前なのに大丈夫?

2017年に発表された電気自動車メーカーTesla(テスラ)のEVトラック「Semi(セミ)」。年内に出荷されるというイーロン・マスクの宣言と共に、公式サイトの更新で随所にアップデートが発見され、世間の期待が高まっている最中でもあります。

ですがつい最近、カリフォルニア州の高速道路で故障し立ち往生している姿が目撃されちゃいました。どうしたんでしょうかね?

Video: Serge The Car Hauler/YouTube

バッテリーが不調なのでしょうか? テスラのサービス車レッカー車まで来ており、渋滞まで引き起こしたタイミングで、動画まで撮られてしまいました。

electrekいわく、この場所はテスラの工場があるフリーモント近くとのこと。一般道からフリーウェイに合流する、ちょうどカーヴした絶妙な位置で止まっちゃったんですね。

発注した企業は穏やかではないかも

こりゃ発売前なのにイメージダウンになるのでしょうか? それとも前向きなイーロン・マスクだったら、「市場に出る前に問題が発見できた良い機会だったよ」なーんて言いそうです。「セミ」を100台予約したペプシは、このニュースにちょっとドキドキしているかもしれませんけどね。

発売後にトラブル続出! なんてことになりませんように…。

Source: YouTube via Futurism, electrek, TESLA