ザ・ノース・フェイスからユニセックス仕様のマタニティアイテムが登場

  • author 宮城圭介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
ザ・ノース・フェイスからユニセックス仕様のマタニティアイテムが登場
Image: THE NORTH FACE

子育ても冒険だ。

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)から女性も男性も使えるユニセックスの育児用アイテムが登場しました。THE NORTH FACEといえば、アウトドアグッズのイメージなのでは? 今はそれも昔の話。

同社ではアウトドア用品の知見を活かして「MATERNITY+」というラインを立ち上げており、2019年10月からマタニティアイテムの販売を開始しています。 男性の育休を推進する動きや、育児・介護休業法の改正など育児を取り巻く環境は日々進歩しているんです。

手ぶらでお出かけしたい

スクリーンショット2022-10-2622.43.16
Image: THE NORTH FACE

育児中はおむつ、水筒、ハンカチなど、ちょっと公園までお出かけするときも荷物がかさばりがち。でも、面倒くさいから極力バッグは持ちたくない。そんな要望から生まれた「CR STORAGE JACKET」。お出かけを楽しめるように大容量11個のポケットを備えているので、カバンを持たなくとも手ぶらでお出かけが楽しめちゃいます。

さらにアウトドアメーカーならではのひと工夫も光るのがポイント。ボトルやキャップを取り付けられるDカンやデイジーチェーンが腰回りに付いているので、小物もしっかり収納可能。もちろんジャケットの耐久性はTHE NORTH FACEの得意分野。アウトドアにも使用できる素材を搭載しています。 カラーはウォルナット、ブラック、ラピスブルーの3色展開で、価格は6万500円

抱っこひも&ショルダーバッグのいいとこ取り

スクリーンショット2022-10-2622.45.20
Image: THE NORTH FACE

外出中はほとんどの時間、赤ちゃんを抱っこすることになりますが、それもなかなか大変です。抱っこひもはそんな時の強い味方になってくれます。しかし、抱っこするとき以外の用途がないのが玉に瑕でした。そこで登場したのが抱っこひもでありながら、ショルダーバッグでもあるいいとこ取りの製品「BABY SLING BAG」。

抱っこしないときはヒップシートを収納することができるので、普段使いのショルダーバッグとして使用できます。バックルはロック機能がついて抱っこひもとしての装備もバッチリです。価格は3万800円


今回紹介した商品は一部なので、気になる方はMATERNITY+ をご覧ください。性別に関係なく育児がしやすい環境、風土がさらに整い、たくさんの選択肢から選べる社会になるとうれしいですね!

妊娠期間も、家族が増えた時間も、みんながヘルシーに過ごす。 ありのままの家族の姿で、さあ外へ出よう。(THE NORTH FACEのMATERNITY+)

赤ちゃんが空腹で泣く前に通知!我が子専用ウェブカメラを開発した親がいる

最近では多くの家庭が使用している赤ちゃん用ウェブカメラ。これをCaleb Olsonさんのお宅では、赤ちゃんの空腹のサインを察知するAI搭載システムとして活用す...

https://www.gizmodo.jp/2022/08/baby-hungry-smart-webcam.html

Source: THE NORTH FACE