デスク作業のお供に。キューブ形を活かした電源タップでUSB-Cも充電

  • 8,654

  • author 岡本玄介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
デスク作業のお供に。キューブ形を活かした電源タップでUSB-Cも充電
Image: Amazon

全面にポートを分散した良デザイン。

壁面のコンセントに挿してUSB機器を充電する充電器。指でつまめる立方体型がメジャーですが、その親分みたいな電源タップ「DigiNest Cube 65W」が、UGREENから登場しました。

プラグがぶつからない分散ポート

見た目には正面にUSB-C×2とUSB-A×2しかポートがありませんが、面白いのは左右と天面にACコンセントが挿せる点。正面にポートが集中すると干渉しがちになってしまいますが、立方体を活かすとこうして分散させられるんですね。全部に挿したらタコみたいかもしれません。

最大出力はUSB-Aが最大18W、Cが最大65W、4ポートだと合計で最大65Wまで。またACコンセントは3ポートの合計が最大1,250Wとなっています。

221026_ugreen2
Image: Amazon

存在感はあるけどジャマではない

サイズ的にはルービックキューブよりチョイ大きい程度の、幅77.5mm×奥行き76mm×高さ76mm。500gとややズッシリしていますが、背面から伸びるコードが1.8mと長めなので、デスクまで伸ばして使うのに不便はなさそうです。背面にはまた一括で電源をオン/オフできるスイッチがあるので、待機電電力を切って省エネに貢献できるのも優秀です。

デザイン的にシャレていますが…ACコンセントにまた充電器を挿したりして、拡張しまくって要塞みたいになる予感がビシバシしてきます。

よくある平たい電源タップ、USB-Cが挿せたら便利じゃない?

誰もが一度は見たことある、3口の薄型電源タップ。コンパクトなだけでなく、3方向にコンセントが挿せるので壁と家具の隙間や裏側で活躍するんですよね。

https://www.gizmodo.jp/2022/10/sanwa-2tap-1usbc.html

※なお、以下の価格など表示内容は、執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Source: Amazon, UGREEN via PC Watch