もしもモロボシ・ダンがこの時計を使っていたら…セイコー5スポーツとウルトラセブンのコラボウォッチ

  • author 巽英俊
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
もしもモロボシ・ダンがこの時計を使っていたら…セイコー5スポーツとウルトラセブンのコラボウォッチ
Image: SEIKO

ウルトラ警備隊支給品?

若い世代に向けて、スポーティーなデザインと防水性・堅牢性を両立させた時計をリリースしてきたセイコーの「5スポーツ」が、来年で55周年を迎えます。かつては中学・高校入学祝いの定番であり、多くの人にとって腕時計の入門機となった名ブランドです。1969年に発売された国産初の自動巻きクロノグラフも5スポーツでしたし、常に先端の技術を取り入れてきたラインといえます。

初代5スポーツ風のフォルムにウルトラ警備隊の色味

SBSA195
Image: SEIKO

そんなセイコー5スポーツが、同じく来年で55周年を迎える『ウルトラセブン』とコラボして限定モデルを発売することになりました。デザインは初代5スポーツのエッセンスを取り入れたクラシカルな顔つき。メタリックなダイヤルに、逆回転防止機能付きのコインエッジベゼルがよくマッチしています。

NATOタイプのナイロンベルトには、「TERRESTRIAL DEFENCE FORCE」のロゴ入り。シルバー&ブラックのカラーリングは、どことなくウルトラ警備隊の制服を彷彿させますね。それもそのはずで、このモデルは「ウルトラ警備隊の正式支給品」であることをイメージしてデザインされたものなのです。実際のTV版『ウルトラセブン』ではオメガのスピードマスターが使われていましたが(贅沢!)、こんな時計を当時のモロボシ・ダン隊員やフルハシ隊員(毒蝮三太夫師匠!)が使っていたら、と想像するとアツいじゃないですか。

3,400本限定だから要予約かも

case_back_x15
Image: SEIKO

ケースバックには限定であることを示すシリアルナンバー入り。裏蓋ガラスにセブンのシルエットが描かれていて、ウルトラマンシリーズファンにはたまりません。

box01
Image: SEIKO

ロゴ入りの専用ステンレスケースもカッコいい。ムーヴメントはセイコーダイバーなどにも使われているセイコーの4R系を採用。10気圧防水を備えているので、デイリーユースでも安心感があります。

発売は来年1月13日で、販売本数は3,400本(うち日本国内は777本)。価格は5万1700円です。本数がそれほど多くないので、どうしても欲しいという人は今のうちから予約を入れておくのがいいでしょう。

Source: SEIKO