キャンプの夜をスペシャルに演出! 木目が浮き出る天然ウッド製ランプ

  • lifehacker
  • Buy
  • machi-ya
  • author 山田洋路
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
キャンプの夜をスペシャルに演出! 木目が浮き出る天然ウッド製ランプ
Image: woodbase_inc

こちらは(株)メディアジーンのメディアコマース・チームが編集・執筆した記事です。

キャンプの夜を特別なものにすべく、灯りにこだわっている方も多いでしょう。ランタンやデコレーションライトもいいですが、木製のランプも落ち着いた雰囲気を演出してくれておススメです。

クラウドファンディングサイトmachi-yaでプロジェクトを展開する「Lumber Lamp」は、天然無垢材をくり抜いてつくられたLEDライト。ナチュラルな見た目が部屋やキャンプサイトに溶け込み、癒しを与えてくれること請け合い。おしゃれなルームライトとして普段から使える「Lumber Lamp」について、プロダクトの魅力と特長を見ていきましょう。

職人が1点ずつハンドメイド

LumberLamp01
Image: woodbase_inc

「Lumber Lamp」は1点づつ職人が手作業で仕上げる逸品です。パインウッド(松)を既定の厚み(約2~3mm!)でくり抜くことで、ライトを点けたときに木目がきれいに浮き出る仕組みになっています。

あえて角を落とさず、きれいにカットした角材風に設計しているのも見どころのひとつ。また、表面は無垢の状態が楽しめますが、強度を上げるために内側にはコーディングなどの加工が施されています。加工には、職人による高度な技術が駆使されているとのことで、ナチュラルな見た目の裏には緻密な計算が働いているんです。

天然ウッドのビジュアルと香りが魅力的

LumberLamp02-2
Image: woodbase_inc

木目が浮かび上がる暖かい光はわかりやすく魅力的ですが、これ以外にもほのかな木の香りや天然ウッドの手触りも堪能できるよう。より立体的な体験を通して、キャンプの夜の特別感が増しそうです。

また、部屋に「Lumber Lamp」を置けばリラックスタイムに最適です。光と香りに包まれてメディテーションすれば、充実した時間が過ごせそう。あるいはベッドルームのメインライトにして、寝る前の癒しのひとときを演出するのもいいかもしれません。

センスのいいプレゼントにも

LumberLamp03
Image: woodbase_inc

「Lumber Lamp」の操作はシンプルです。スイッチをワンタップすれば点灯し、長押しで明るさが調整できます。無段階調光となっているので、しっくりくる明るさに設定可能。設定した明るさは記憶されるので、次回点灯時はお好みの明るさのままです。

LumberLamp04
Image: woodbase_inc

持ち歩いて使えるよう充電式になっていて、最長15時間連続点灯します。専用キャップが水の侵入を防いでくれる点もアウトドア仕様。突然の雨でランプがダメになる事態を防いでくれます。

木材は天然のものなので、同じ模様が2つとないのも素敵です。光と香り、手触りを体験するうちにライトへの愛着はどんどん深まりそう。これからのシーズン、盛りだくさんなイベントを盛り上げたり、プレゼントしたりするのにもよいかもしれません。

天然無垢材をくり抜いてつくられた「Lumber Lamp」は、現在machi-yaで支援を受け付けています。執筆時点では超超早割、一般発売予定価格の19%OFF、5,650円(消費税・送料込み)から支援可能な状況です。2個セット、4個セットといったさらにお得な支援コースも用意されています。複数個並べれば演出の幅も広がりそう。プロダクトのさらなる情報については、以下のWebページでご覧いただけます。

>>【天然無垢材をくり抜いた】木目に優しく灯る、夜が待ち遠しくなる究極のウッドランプ

Image: woodbase_inc

Source: machi-ya