Apple Watch が12歳少女のガンを察知し、命を救う。

  • 17,546

  • author 宮城圭介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
Apple Watch が12歳少女のガンを察知し、命を救う。
Image: 9to5mac

いよいよ、手首の上のお医者さん。

Apple Watchは転倒や心臓病、そして自動車事故検出など、ユーザーの異常を検知して危機を救ってくれるガジェットとしてその地位を築いてきました。そんなApple Watchが今回は、心拍数通知から手遅れになる前のガンを発見させ、治療に役立っていたことが報告されました。

今回Apple Watchを使用していたユーザーは12歳の少女。彼女のApple Watchは異常に高い心拍数を警告し、通知を行ないました。その通知をきっかけに、母親は少女を病院に連れて行きました。少女は当初虫垂炎と診断されましたが、治療の過程で、医師たちは少女の虫垂にある腫瘍に気づきました。精密検査の結果、ガンの転移が見つかりましたが、幸いにも全てを除去することに成功しました。

少女の母親は、Apple Watchのアラートがなければ病院に連れていくことはさらに先になっていただろうと語っています。もし発見が遅れていた場合、命取りになっていたかもしれません。

Sorce: 9to5mac