Microsoft Officeのアシスタント役のあのウザキャラが最高のセーターになったよ!

  • author Andrew Liszewski - Gizmodo US
  • [原文]
  • 岩田リョウコ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
Microsoft Officeのアシスタント役のあのウザキャラが最高のセーターになったよ!
Image: Xbox Gear Shop

ダサかわいいから、これはほしい。

暖かい日が続いていますが、あっという間にもう12月が近づいています。クリスマスシーズンになると出てくるのが「アグリーセーター」。ダサくてみんな着たくなかったクリスマスのセーターの、そのダサさが逆にトレンドとなっています。そんなアグリーセーター、毎年マイクロソフトが製品にちなんだセーターを発売しているのですが、今年はあのちょっとウザいMicrosoft OfficeのクリップキャラClippy」の柄です。あんなにウザかったのに、もやはカワイイ!

今年で5年目になるマイクロソフトのセーター企画。2017年に冗談で始まったのですが、反響がよく2018年にはWindows95の柄のセーターをプロモ商品として少量生産しました。どんどん「ほしい!」の声が大きくなり、2020年からは販売するように。ちなみに2019年はWindows X、2020年は過去2作と合わせて、MS Paintが新作入り。2021年はマインスイーパー

ウザい、ウザいと言いましたが、アシスタントのClippyに助けられたこともありました。今はもう見なくなってしまったClippy。なんかさみしいのでセーターをGETしてクリスマスの間は一緒に過ごすのはアリかもしれないです。だって、完全にアグリーセーターを逆手に取っていてかわいくておしゃれなんだもん。

最後にこのセーターのすてきなこと。セーターの売上は、大学進学を支援する学生向けのCollege Success Foundationへ寄付されるのです。10万ドル(約1400万円)の寄付と共にです。やるじゃん、Microsoft!

意外となかった「スピーカーつきのUSBドック」、Microsoftが作っちゃいました

あったらいいな〜をかたちにした「Microsoft Audio Dock」が登場しました。

https://www.gizmodo.jp/2022/10/microsoft-audio-dock.html