TRPG『サイバーパンクRED』を快適にプレイ。追加サプリメント『データパック&スクリーン・セット』が発売決定

  • author 傭兵ペンギン
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
TRPG『サイバーパンクRED』を快適にプレイ。追加サプリメント『データパック&スクリーン・セット』が発売決定
© 2021 by R. Talsorian Games, Inc./ホビージャパン

待望のマスタースクリーン!

オープンワールドRPG『サイバーパンク2077』のベースとなったTRPG(テーブルトークRPG)の最新版『サイバーパンクRED』のサプリメント(追加データ)として、『データパック&スクリーン・セット』の日本語版の発売が発表となりました。プレイヤー/ゲームマスターとしては、待望の商品で、かなり便利な内容となっています。

データパックにはスクリームシート・アドベンチャー(シナリオ)が6本、収録。すでに発売済みの英語版の内容を見る限り、色んなジャンルのストーリーが楽しめる比較的短めなシナリオとなっている様子。

さらに“遭遇表”が多数収録。遭遇表というのは、プレイヤーキャラクターたちがナイトシティのいろいろなところで遭遇する人々・出来事などを必要に応じてランダムで生成できるもの。これを使って生まれた”遭遇”をプレイヤーキャラクターに対応させるだけで物語が勝手に生まれていくので、なかなか楽しく、便利なものとなっています。

あると本当に便利な「マスタースクリーン」

そして個人的に目玉なのがスクリーンの方。これはいわゆるマスタースクリーンと呼ばれるもので、ゲームの進行をする“ゲームマスター”の手元を隠すためのついたて。

IMG_20221101_151442
(英語版の写真)
Photo: ホビージャパン

マスタースクリーンは海外の映画・ドラマなんかに登場するTRPGやってる風景にはほぼ必ず使われていますが、プレイヤーが知ってはまずい情報が書かれたメモを見えないようにしたり、場合によってはマスター側が降ったサイコロの目を隠してデータを類推させないために使うという代物。

IMG_20221101_151412
(英語版の写真)
Photo: ホビージャパン

今回発売されるスクリーンはゲームを遊ぶ上でマスター向けの便利なデータの早見表も兼ねていて、非常に便利。特に『サイバーパンクRED』はいろんなデータがあるので助かりますね。表側にはアートも描いてあり、テーブルが賑やかになって楽しいのも良いところ。ゲームを遊ぶ上で必須じゃないけど、欲しくなるものなんですよ。

今すぐにでも欲しいアイテム

加えて、12種類のグリッド・マップを収録。これはその名の通り、マス目が書いてあるマップで、主に(物騒なナイトシティではよく起こる)戦闘時にプレイヤーと敵の位置関係を把握しながら遊ぶ上で便利なもの。

コンバット・ゾーンの交差点、ハイウェイの陸橋、バッドランドの荒野、メガコープのヘリコプター離着陸場などいろんなシチュエーションがテーマのものが揃っているとのこと。『ダンジョンズ&ドラゴンズ』など、ファンタジーTRPGの向けのダンジョンや森、中世っぽい街なんかがテーマのマップは色々出ているんですが、近未来っぽい風景のマップはそこまで出回ってないのでオフィシャルでこういう製品が展開されるのは嬉しいんです。

さらにサイバーパンクRED公式キャラクター・シートも収録。紙とペンを使って遊ぶ時には必須のアイテムで、公式に無料公開されてるファイルを自分で印刷することはできるものの、いい紙で印刷されたバージョンが製品化されるのはよいところ。

TRPGで遊んでない人にはなのことやら……という感じのものかもしれませんが、『サイバーパンクRED』でガッツリ遊んでる筆者としては、今すぐにでも欲しいアイテム。

無料で遊べる入門用ルールもあるよ!

ちなみに先日、アニメ『サイバーパンク:エッジランナーズ』がテーマの『サイバーパンクRED』のシステムを使ったTRPG版スターターセットも発表されており、これからも盛り上がっていく様子(執筆現在、日本語版に関しては未発表)。

『サイバーパンクRED』は無料で遊べる入門用ルールの『イージー・モード』の日本語版が最近公開されたばかりなので、まだ遊んでない人はぜひ遊んでみて欲しいですね!

『データパック&スクリーン・セット』はホビージャパンから3800円(税抜)で2022年12月下旬発売予定。

『サイバーパンク2077』の元ネタになったTRPGの最新版が無料で遊べるルールを公開

Netflixのアニメ版やDLCの発表も大きな話題となったオープンワールドRPG『サイバーパンク2077』。その原作となったTRPG(テーブルトークRPG)の最...

https://www.gizmodo.jp/2022/10/cyberpunk-red-easy-mode.html

Source: サイバーパンクRED, Twitter