パイオニアDJのDJコントローラーなら、初心者でもいきなりプロ並みのプレイができちゃうかも?

  • 5,873

  • author 巽英俊
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
パイオニアDJのDJコントローラーなら、初心者でもいきなりプロ並みのプレイができちゃうかも?
Image: Pioneer DJ

初心者にはとりあえずオススメ。

なんだか難しそうで実際に難しかったDJの世界をぐっと身近にしてくれたのが、パイオニアDJのDJコントローラーでした。古くはCDJからスタートしているブランドだけに、機能の豊富さとわかりやすさを両立させた設計が成されていますし、実際に多くのプロDJたちにも愛用されています。同社の「DDJ-FLX4」はまったくのDJ初心者でも使いこなせるように開発された新たなエントリーモデルです。

Video: Pioneer DJ / YouTube

DJ初心者をサポートする便利な機能

対応ソフトは「rekordbox」と「Serato DJ Lite」。いずれも定番で使いやすいことに定評があります。対応ハードはWindowsやMacはもちろん、iPhone、iPad、Androidスマホ&タブレットと、こちらもなんでもいけます(rekordbox for iOS/Androidは来年初頭に対応予定)。接続はUSBのほか、Bluetooth経由のワイヤレスでも可能。

pc-cgi_top
Image: Pioneer DJ

チャンネルはシンプルな2デッキ構成で、各チャンネルには3バンドEQとエフェクトを装備。もちろん大きく操作性のよいジョグダイヤルも付いていますし、操作がわかりやすいデザインです。8つのパフォーマンスパッドには、ホットキューやエフェクト、ビートジャンプ、サンプラーなどが割り当てられており、DJプレイ中にいろいろな小技を繰り出すことができます。

複数のエフェクトを組み合わせたダイナミックなサウンドをノブ操作のみで可能にするSMART CFX機能、チャンネルフェーダーorクロスフェーダーを操作するだけで音量・低域・BPMが自動的に最適化されるSMART FADER機能など、初心者にやさしい機能も搭載。こうした機能があれば、微調整の手間なしにジャンルやテンポ、年代の違う楽曲を違和感なくつなげるので便利ですね。あとマイク入力も備えているので、プレイ中に声で煽りを加えたりもできます。

DDJ-FLX4_setup_12
Image: Pioneer DJ

重さは2.1kg。USBバスパワーで駆動できるのも便利だし、各種ドライバなどの面倒なインストールは一切不要。とにかく身軽にDJしたい人にとっては最適な機材といえるのではないでしょうか。発売日は11月25日、価格は4万4000円です。

Source: Pioneer DJ