月額料金いらず。iPadやiPhoneでテレビ視聴&録画するならnasneでしょ!

  • Sponsored By 株式会社バッファロー
  • author 小暮ひさのり
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
月額料金いらず。iPadやiPhoneでテレビ視聴&録画するならnasneでしょ!
Photo: 小暮ひさのり

いや〜。ただでさえ便利なiPadをさらに活用できちゃいます。

いきなりですが、皆さんエンタメってどうやって補給してます? 最近だと、iPadを代表とするタブレットやiPhoneなどのスマートフォンがメインだよ!という人って多いと思うんですよね。はい、僕もそのひとりです。

そして、そんな「エンタメは手元から」派に贈るちょっとイイ話が。それはテレビ視聴にもiPadやiPhoneが最適!というライフハックです。

どうやってiPadでテレビを見るのかといえば、その答えはバッファローの「nasne(ナスネ)」にあります

この組み合わせ、本当に最強なんじゃないかって思わずにいられません。

まるでiPadがテレビ&レコーダーになったような感覚

2022-11-10nask00cs
Photo: 小暮ひさのり

「テレビ=腰を落ち着けて見るもの」ってイメージありませんか?

でも、スマホ&タブレットに慣れた今となってはちょっとハードル高いですよね。いつでもどこでも持ち歩いて、好きな姿勢で楽しみたい。それが現代人の自然な欲求のはず!

そこでnasneの出番。これさえあれば、いつも使っているiPadやiPhoneが「どこでもテレビ」になっちゃうんです。

これの恩恵、本当にものすごいですよ? だってキッチンで洗い物しながらでも、自室で勉強や仕事しながらでも、ドライヤーで髪を乾かしながらでも、ベッドやソファに寝転がりながらでも! それまでテレビ(物理)の前に限定されていた体験が家中に広がるのです。

こうなれば、「◯◯するのは、この番組見終わったら…」という、テレビの前から動けない現象も解決。iPad持って行きゃ、そこが視聴スペースです。家事や作業中のながら視聴もしやすくなって、時短にも効果的。僕としてはトイレ中に…あ、いや、やめておきます。

おっと、お部屋のレイアウトの自由度が上がるのもいいですね! 大型テレビは設置スペースと配線に配慮しなければならないので、自ずと「ここしかない」みたいになってくるし、部屋ごとに簡単に増やしたりも難しい。でも、iPadなら片手で持っていけますからね。テレビ&レコーダーも確かに魅力的なんですけど、iPad&nasneの方が、テレビに触れられる時間が増えるのは確実です。

どうでしょう。nasneとiPadの組み合わせ。これまでのタブレット端末の便利さに「テレビ」や「ビデオ」っていう手札が加わるわけで、どう考えても強すぎないですか? このカード。

気づいた! nasneなら月額料金は要らない!

2022-11-10nask01
Photo: 小暮ひさのり

近年はテレビ局が参画している見逃し配信サービスや、サブスクリプションサービスを使えば、いろいろな端末からテレビを視聴できます。でも 「本当にいろんな番組を楽しみたい」「お得に見続けたい」を考えるとどうでしょう?

コスト面でもnasneはめちゃくちゃ有利です。

というのも、nasneっていわゆる「ネットワークレコーダー」。見られる映像はインターネット配信ではなく地上波/BS・110°CSのテレビ放送なんです。つまり、すでに自宅でこれらの放送が受信・視聴できていれば、月額料金不要でコンテンツが見られるんですよね!

もちろん番組配信サービスも便利なんですけど、見たい番組を手広くカバーしようと思ったら、放送局ごとにサブスク契約が必要になってくるので、どうしても出費が増えがちなんですよね…。

一方nasneは?というと、本体+アプリの視聴権のコストはかかるんですけど、一度きりの買い切りですし、地上波/BS・110°CS全部をカバーしていて、何年使っても初期投資だけでOKです

2022-11-10nask03
Photo: 小暮ひさのり

1日に放送されるこれだけの膨大な番組を、地上波はもちろん、BSや110°CSまで、テレビで視聴できる番組は何でも見られます。

実際、我が家のnasneってもう何年使っているか…(バッファローの現行モデルも活躍中)なので、お前どれだけお買い得だったの?ってくらい活躍してくれています。あとは「サブスクの管理が苦手で、どんどんお金がかかっちゃう…」という人にもおすすめ。「維持コストが無い」って、安心感すごいです。

それとテレビのリモコンで番組表をブラウジングするのってちょっと大変なんですけど、iPadのあのスムーズなタッチ&スクロール操作が使えるのは快適そのもの。ささいな手間で視聴や録画をあきらめてしまうことがなくなります。

サブスクにない番組だって、nasneなら全番組リアルタイム視聴OK

2022-11-10nask04
Photo: 小暮ひさのり

スポーツ中継や音楽番組って好きですか? 得点シーンや目当てのアーティストの出番を見逃さないためには、持ち歩けるiPadでの視聴ってこれらと相性すごく良いんですよ。

そして、どちらも、インターネット上のサービスだと見逃し配信されない率がひじょ〜〜に高いジャンルでもあります。まぁ、権利上の制限もありますし、現状やむなしな所ではあるんですが、そんなん視聴者からしたら「なんでよ!」って感じじゃないですか。

応援しているチームの中継は今見たいわけで…。推しの歌は今聞きたいわけで…。その情熱の前では、大人の事情とか関係ないわけで…。

でも、nasneなら!nasneなら関係ありません!

iPhoneでもiPadでも、地上波もBSも110°CSも。テレビで視聴できる番組はすべて見られますし、合法的に録り放題。自分で楽しむ範囲ならスマートフォンやPCに保存だってできちゃいます(コピー制限の範囲内で)。他にもネット配信が絶望的なローカル番組も、nasneなら視聴・録画OKですよ。

いや、こうあるべきだよね。見たい番組、何でも見られて録れる環境、普通にあるべきだよね。

nasneならCMを見てもいいし、スキップしてもいい

2022-11-10nask05
Photo: 小暮ひさのり

実のところ、インターネットで配信していたとしても、nasneで録る。ってメリット結構あるんですよ

たとえばアニメのTV放送は、CMも含めて楽しみのひとつ。番宣やグッズ、イベント紹介のカット&キャラクターの掛け合いなんて最たるもので、その時々リアルタイムのCMでしか見られないお宝映像でもあります。

シーズン終わりの特殊エンディング! か〜ら〜の次シーズン予告。なんてイキな演出もしっかり映像保管できるのは放送録画の醍醐味。リアタイ録画しておいてよかったな!を感じる瞬間です

一方で、CMに興味ないからサクサク見たい派もいますよね。もちろん、nasneならそれもOK。チャプタースキップ機能が備わっているので、本編にスキップして時短で楽しむこともできます。僕の場合、バラエティ番組はこの見方が多いですね〜。

あと、ランキング番組はもう、スキップを駆使して、見たい情報だけをササッと追っています。見逃し配信と違って、どれだけ飛ばしてもCMが差し込まれることがありません。シークバーをタッチ操作することで見たいシーンをすぐに探せるのもタブレットならでは。これは快適ィ!

nasneなら録画もできるからいつでも視聴OK!

2022-11-10nask02
Photo: 小暮ひさのり

nasneはテレビを「見られる」だけじゃありません。「録れる」んです

nasneには2TBの内蔵HDDが搭載されていて、最大でおよそ386時間。余裕をもってたっぷりと録画できます。さらに外付けHDDと組み合わせれば最大で8TBの大容量テレビ録画環境の完成。見たい番組を録っておけば、後で好きなタイミングでなんべんだって見直すことができますよ。

「番組をまた見られる」って、もはや当たり前の機能のように感もじられますが、最近のサブスクって普通に配信終了しますからね! そもそも配信期間が決まっているものもあれば、なんらかの事情である日突然無くなる番組もあるので、100%安心できないんですよ…。

やっぱ、自分で録画。自宅に(データとして)置いとくが最強かな…って

そして重要なのが、内蔵HDDに保存されるってことは、iPadのストレージを消費しないということ。容量はiPadの値段に直結するのでうれしいポイントです。昔のiPadをテレビ専用機にする場合も安心ですね。

nasneなら外出先での録画予約や番組視聴もOK!

2022-11-10nask06
Photo: 小暮ひさのり

ここまでnasne+iPad(iPhone)の便利さを紹介してきましたが、この組み合わせって単純にiPadがテレビ&レコーダーになるだけじゃないんですよ。これって家の外に持ち歩けるテレビ&レコーダーなんです。

nasneって家のなかだけで使うものって思ってませんか? それが実は、事前に設定しておくことで、自宅のWi-Fi内だけでなく、外出先からでも自宅と同じように録画予約や視聴ができるようになるんです

たとえば旅行先や電車内、SNS経由で面白そうな番組の情報が流れてきたとしてもアプリを起動して、自宅nasneへ録画予約の指示を送れますし、4G/5Gのモバイルデータ通信でも視聴できるので、「今っ!今見よう!」と、仲間と一緒にリアタイもOK! どんなシーンでも、「まぁ、家にnasneがあるしな」の余裕ムーブをかませます。

iPadをテレビ&レコーダー化すれば、暮らしがガラッと変わる

2022-11-10nask07
Photo: 小暮ひさのり

どうでしょう? iPadでのnasne活用ってスゴイ可能性を秘めているライフハックだと思いません?

そんなメリット多数なバッファロー「nasne」の価格は2万9800円。

据え置きのレコーダーと比べてもコスパ良いですし、本体もアプリも買い切り。フォローできる番組の広さと視聴・録画の使いやすさ、いつでも見返せる安心感とを考えると、何度探してもnasne以上の選択肢にたどり着けないのです。

だからもう、決めちゃっていいですよね。

身近なiPadやiPhoneからテレビを思う存分楽しみたいなら、nasneを備えましょう。「エンタメは手元から」をさらに充実させてくれる、現代スタイルの最適解です


Source: バッファロー

nasne ほしい?

  • 0
  • 0
バッファロー

シェアする