JBLのハイコスパな新作イヤホンは、2つのデバイスに同時接続できるマルチポイント仕様

  • author 巽英俊
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
JBLのハイコスパな新作イヤホンは、2つのデバイスに同時接続できるマルチポイント仕様
Image: Harman International Industries

このお値段なら躊躇なく買いでしょ。

JBLがワイヤレスインイヤーヘッドホン「Tune 125BT」を発表しました。ワイヤレスといっても右と左をつなぐケーブルがある昔ながらのタイプですが、こちらコスパにかなり優れたモデルです。

アンダー5,000円でかなり使える

ドライバーには8.6mm径と大型サイズを採用し、エントリーモデルながら力強い低音を再生してくれます。JBLといえばパワフルなサウンドが持ち味ですしね。前機種Tune 115BTでは最大8時間だった連続再生時間は16時間と倍になっており、10分充電で約1時間の再生ができる急速充電にも対応しています。

JBL_TUNE_125BT_ProductImage_Earbuds2_Black2
Image: Harman International Industries

ユニークなのは2台のBluetoothデバイスに同時接続できるマルチポイント対応だということ。PCでオンライン会議中にスマホの着信が受けられたりと、フレキシブルな使い方ができます。本体重量は片側16.2gと軽量で、同梱イヤーチップはS/M/Lの3サイズ。

JBL_TUNE125BT_Lifestyle12
Image: Harman International Industries

発売は11月25日で、特筆すべきはそのお値段。直販サイトで4,400円です。JBLブランドといえばかつてのオーディオファンにとっては高嶺の花でしたが、この値段で手に入っちゃうのはちょっと驚きですね。ふだん使いに最適な、文句なしのハイコスパモデルです。

オープン派?カナル派? 両対応のノイキャン : JBL Tune Flexは新定番

約1年半の開発期間を経て誕生した「JBL Tune Flex」。イヤーチップを交換することで、カナル型とオープン型を切り替えられる2-in-1の完全ワイヤレスイ...

https://www.gizmodo.jp/2022/11/jbl-tune-flex-vegas.html

Source: Harman International Industries