MoMAの最新展示作品はAI生成画像!?

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
MoMAの最新展示作品はAI生成画像!?
Graphic: MoMA

二ューヨーク近代美術館(MoMA)が、最新展示作品としてAI生成画像を発表しました。え、MoMAがAI?と驚きますが、なかなかどうしてユニークな取り組みなんです。

MoMAが新たに公開した作品「Refik Anadol: Unsupervised」は、24×24フィート(約7.3×7.3メートル)の巨大インスタレーション。作品は、Refik Anadolさんが開発したAIモデルを使って作られています。AIが作品作りのもとにしたのは、なんとMoMAが所有する18万点ものコレクションの画像38万点。

MoMAのプレスリリースによれば、「テクノロジー、クリエイティビティ、モダンアートに対する前例なき瞑想」であり、「モダンアートの軌道を再想像し、その歴史に敬意を表し、その未来を夢見る」ことに注力した作品だそう。

変化し続ける作品が美術館に

Anadolさんは、2016年に始めた「Machine Hallucinations」シリーズの一環として、「Unsupervised」を2021年にデジタルで公開。この作品詳細には、作品制作に数種類の敵対的生成ネットワーク(GAN)アルゴリズムを使い、公に提供されているリソースからアートを作成したとあります。その後、作品はNFTとして販売されました。Fast Companyの取材によれば、AnadolさんのMachine Hallucinationに使用されたAIは、NVIDIAのAI向け端末NVIDIA DGX Station A100を使ったとのことで、メガマシーンですね。

221122momaai01
Graphic: MoMA/Refik Anadol

デジタル公開されたものとは異なり、実際に美術館でリアルで目にすることで、光、動き、周辺の音、その日の天気などが、映像に変化を与える様子が楽しめます

米GizmodoがMoMAに取材したところ、アーティストのRefik Anadolさんは2021年からMoMAで働いていたことが判明。ただ、初代(2021年)「Unsupervised」で使用された画像は、MoMAが公開しているGitHubメタデータを使ったんだそう。

AI生成画像は可能性と危険性を含んでいる

AI生成画像というと、Stable DiffusionやDALL-E 2が浮かびますが、AnadolさんのGANアルゴリズムによる画像生成はちょっと違います。どちらも、画像を歪めたりボカしたりして再構築するのは同じですが、Stable Diffusionがリアルな画を作ろうとマシンラーニングを使って反復プロセスを行なうのに対し、GANはもっともらしいデータを作り、識別装置を使ってその画像のその部分というがフィットするかどうかを決めていくという敵対するシステムがもとになっています。その結果、Stable Diffusionはゴッチャゴチャした画像ミックスになりがちなのに対し、AnadolさんのGANモデルで作られた画像はタイトル通り「Unsupervised(指揮のない)」ではあるものの、独自の画像ができあがるそうです。

展示を担当したMoMAキュレーターのMichelle Kuoさんは、作品をこう解説しています。「AIは、世界の現実的な表現を生成し、処理し、分類分けするのに使われることが多いです。一方で、Anadol氏の作品は夢想家です。夢を、幻覚を、不条理を模索し、モダンアートにまた新たな解釈を与えているのです」

AI生成画像は、今年に入り一般の人の間でもお遊び的にもブームがきています。出来上がる画像の美しさや、AIの賢さ発想の豊かさ(要望に対してド直球な画像を吐き出すので、不思議ちゃんともいえる)に驚く人も多いはず。一方で、AI画像を禁止する動きもあります。AIの最たる問題は、参考にする元画像の著作権や、アーティストへの許可がとれていないことにあります。Anadolさんの作品は、もちろんそこは完全にクリアしており、今後、権利の問題さえ解決できるのなら、新たな芸術の分野が確率されるのかもしれませんね。

「Refik Anadol: Unsupervised」は、来年3月5日まで展示予定。

画風をAIに吸収されてしまったイラストレーターが不安に思うこと

AIとクリエイターの関係は今後どうなっていくのでしょうか。Midjourneyの画力の高さや、素手でラーメンを食べる謎トレンドで、最近とくに話題のAIアート。...

https://www.gizmodo.jp/2022/11/ai-illustlator-scares-on-stable-diffusion.html

Source: MoMA