【本日23:59まで】白ならまだ残ってます。“加湿するファンヒーター”という「冬場最強家電」のこたえがこちら #ブラックフライデー

  • 9,737

  • author 小暮ひさのり
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
【本日23:59まで】白ならまだ残ってます。“加湿するファンヒーター”という「冬場最強家電」のこたえがこちら #ブラックフライデー
Image: Amazon

乾燥するから加湿もね。

負と正、マイナスとプラス、乾燥と加湿。そう、世の中はバランスを取るべきであり、部屋を温めると乾燥するから加湿も必要…。となってくるんですが、ぶっちゃけ暖房と加湿器をそれぞれ用意するのって、コストもスペースも辛いわけよ

だったら、暖房しつつ加湿できれば解決。という、直球ドストレートなんだけど、ある意味魔球みたいなものをぶん投げているのが、このシャープの加湿できるセラミックファンヒーターです。

要点をまとめますと…

・暖房最大1,200Wのセラミックファンヒーター

で、ありつつ加湿器(650ml/h)

・暖房適用床面積:木造約6畳/コンクリート住宅約8畳

・加湿適用床面積:木造約11畳/コンクリート住宅約18畳

・プラズマクラスター 7000も搭載

・日本製

となっています。6畳〜8畳くらいの部屋なら、コイツ1台で良さそうな予感がしますね。

2022-11-28shk01
Image: Amazon

暖房のみより加湿したほうが体感温度高くなるみたいですし、加湿フィルターも清潔に保つ工夫もあり。気化式の加湿器だと捉えても、温風を通した方が加湿能力高くなるの理にかなっているんですよね

実は過去、他社の2in1ファンヒーター&加湿器を試したことがあるんです。

でも、そいつはあんまり暖かい風が出てこなかったし、なぜかすぐに止まっちゃうし…で、なんだか使いにくいヤツだったんです。でも、シャープのこの子は、Amazonのレビュー評価も高くて、大きなトラブル報告もなし。これは期待できそうな予感がするんです。

僕の失敗を上書きしたい、シャープには期待している。

※価格など表示内容は執筆時点のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Source: Amazon