腕にヤドクガエル! ダイバーズG-SHOCK「FROGMAN」30周年記念モデルがかっこいい

  • 22,859

  • author 三浦一紀
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
腕にヤドクガエル! ダイバーズG-SHOCK「FROGMAN」30周年記念モデルがかっこいい
Photo: 三浦一紀

ゴツかっこいい。

カシオの腕時計シリーズ「G-SHOCK」。みなさんも1本くらいは持っているかもしれませんね。定番ですから。

そのG-SHOCKのプロ向けシリーズ「MASTER OF G」のなかで、200m防水を備えたダイバーズウォッチが「FROGMAN(フロッグマン)」です。

FROGMANシリーズが2023年で30周年を迎えるということで、その記念モデル「GWF-A1000APF」が発表されました。実物を見てきましたので、どんなモデルかご紹介します。

ヤドクガエルの鮮やかな体色を再現

このGWF-A1000APF、何よりもその見た目のインパクトが強い!かっこいい!

221207frogma-02

クリアのシェルの中に、ブラック、オレンジ、ブルーが入り混じったベゼルが見えます。

毒々しく見える組み合わせですが、それもそのはず、アマゾンに生息する有毒のカエル「ヤドクガエル」がモチーフなんです。

ヤドクガエル
Photo: Shutterstock

「フロッグマン」だからカエルがモチーフなんですね。腕にこれを巻いていたら、目立つこと間違いなし。

ベースとなるのは、フルアナログモデルの「GWF-A1000」。ダイバーズウォッチということでかなりゴツいのが特徴です。ソーラー電波対応で、ダイビング機能やタイドグラフ機能も備えています。

1本1本模様が異なる!

しましまのベゼル部分は、「マルチカラーカーボンベゼル」となっています。

221207frogma-03

これはカーボンとカラーグラスファイバーを積層したブロックから切り出して成形したもの。ブロックは部分によって素材にムラがあるので、切り出した部分で配色はちょっとずつ異なります。つまり、同じベゼルはないんです! こういうのに弱いんですよね、僕。

最近は薄形軽量の腕時計が流行りつつありますが、こういうごっつい腕時計もやっぱりいいですよね。

発売は2023年1月の予定。価格は13万7500円です。「ぜひ欲しい!」という方は、カシオのページをチェックしておきましょうね。

Source: カシオ計算機