ゴミの量を1/3に圧縮できる、魔法のゴミ箱

  • 69,515

  • author 岡本玄介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
ゴミの量を1/3に圧縮できる、魔法のゴミ箱
Image: Rakuten

かさばるゴミをぶっ潰そう!

家庭では毎日、何かしらのゴミが出るもの。やはり多いのは燃えるゴミプラごみではないでしょうか? 特にプラは商品に巻かれた包装や箱型、カップ型、皿型に加えて透明のフタ、さらにはそれらを入れるビニール袋などがかさばり、硬いものは潰れず元の形を保ったままなので、週に何袋もゴミ出しをするハメになります。

ゴミ袋は何枚も必要になり、いくつも持って集積場に持っていくのは大変! まったくエコではありません。

プラ容器が1/3に圧縮!

ノルウェーで生まれた魔法のゴミ箱「KomprimoFrank(コンプリモフランク)」は、スライド式の上下2段構造になっており、グーっと体重をかけることでゴミを押し潰すことが可能になります。潰した状態でロックができるので、しばらく放置しておけば圧縮&密封をすることになります。

Video: Komprimo/YouTube

ゴミは潰すのが正解

新たなゴミを投入したら、また潰して放置を繰り返すだけ。ゴミ箱の容量は11Lなのに、もしペットボトルだけを圧縮したら20L分が入るのだそうです。目安としては、500mlペットボトルなら20本、2Lなら10本、おむつは30枚で食品ゴミなら6~8kg。ベランダに仮置きしたゴミに虫が来ることもなく、まとめたりゴミ出しする手間暇の時間短縮に繋がりSDGsなゴミ箱になります。

221226_komprimofrank1
Image: Rakuten

価格は1万2100円。カラバリが4色あるので、燃えるゴミ、プラごみ、おむつ用などいくつも揃えて分別したいですね。何かとゴミが多くなるアウトドアでも活躍することでしょう。

Source: YouTube, Rakuten via MdN DESIGN INTERACTIVE