これ店頭に置いてあるところないでしょ。激レアメーカーの注目バッシュがなぜかAmazonにあったので買ってみた

  • 40,438

  • author マエノケンタ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
これ店頭に置いてあるところないでしょ。激レアメーカーの注目バッシュがなぜかAmazonにあったので買ってみた
Photo: マエノケンタ

日本のスポーツショップにはほとんど出回っていないけど、実はAmazonにありました

僕はバスケットボールシューズ(バッシュ)が好きで、ずっと気になっていたけど、試せていないメーカーがありました。それが中国のスポーツ用品メーカーLI-NINGリーニン)です。

リーニンは中国ではよく知られている大手スポーツメーカーで、バドミントンや卓球で成功をおさめ、近年バスケットボールにも力を入れています。世界最高と言われるアメリカのバスケットボールリーグ、NBAの選手とスポンサー契約を結んでいたりするんです。

リーニンと契約しているマイアミヒートのジミー・バトラー選手。バッシュで茶色?渋い、カッコ良すぎ…!

実はAmazonで売っていた

日頃NBAを観ている方なら、リーニンのバッシュを一度は見かけたことがあるはず。けれど、アシックスやナイキ、アディダスのように普通のスポーツショップではほとんど売っていないです

でも、僕は知ってしまいました。Amazonに正規店が存在していることを。

スクリーンショット2022-12-1511.27.30

ちゃんとプライムマーク付きで売っています。

買ってみました

正直、バッシュに限らず靴をネットで買うのは結構怖いですが、僕は覚悟を持って購入しました。今回選択したモデルは、リーニンの代表モデルである「YU-SHUAI」シリーズ最新の「YU-SHUAI XVI」。(ちなみに先程のジミー・バトラー選手が着用していたのは2世代前のYU-SHUAI XIV)

お値段は1万8,500円。頼む。ちゃんときてくれ!

P2030626

ポチって2日後、届きました。でも、あれ?と思いました。思ってた外箱と違う、と。

ドキッ、としましたが、、おそるおそる開けてみると、

P2030636

おぉ〜。よかった、中身は大丈夫っぽい…!外箱にもこだわる方は、Amazonは避けた方がいいと思います

外見

Yushuai16-1
外側
James_Cameron_調整-3
内側

僕がこのカラーを選んだ理由と、お気に入りポイントは、サイドがおいしそうなグミみたいになっているところ。触ると硬く、弾力があります。ああ、このパーツだけずっと眺めていられる。

他のカラーも悩みました。黒やグレーを基調としたシックなモデルもあって、グミパーツ(僕がそう呼んでいるだけ)は、どのカラーでも存在感がありカッコいいです。

_調整-5

全体的に品質は問題なさそう。Amazonで購入しても、外箱はともかくシューズ自体ははきちんとした状態のものが届きそうですね。

履いてみた

僕はナイキだとサイズ28cmですが、他の方のレビューをみてみると、ナイキの0.5cm下げたほうがいいとのことで、27.5cmで購入しました。履いてみると…ぴったり!

オンラインで靴を買うとき、サイズ選びが一番ひやひやします。

なぜリーニンが欲しかったのか

リーニンのバッシュを狙っていた理由は、最近のYU-SHUAIシリーズに搭載されていて評判が良い、「BOOMクッション」を試したかったから。

P2030720
ところどころ穴が空いていて、ソール一面にクッションが搭載されているのがわかる
P2030768
かかと部分のアップ。白いところがBOOMクッション

見た目も感触も発泡スチロールのよう。ちょっと外に出て体感してきます!

このバッシュの良いところ

あー、確かにいい!しっかりとクッションが衝撃を受け止めてくれるのを感じます。特に母指球のあたり。BOOMクッションの評判は本当でした。最新のナイキやアディダスのクッションと比べても遜色ないと思います。

あと、履いた瞬間からフィット感とふかふかを感じたのは、インソールのおかげっぽいです。このおかげで履き心地がぐんとアップしています。

P2030808
インソールは張り付いておらず、ぺろっと取れました。

バッシュは、ハードに動き回ってプレイする目的で設計されているので、機能面は考え抜かれています。でもシューズの性能とは別に、僕がバッシュが好きな理由、それはデザインの自由性がひたすら高いこと

今回のリーニン「YU-SHUAI XVI」も、カラーで言うとホワイト、スカイブルー、ピンク。グミパーツ。はっきり言いましょう。普通じゃないカラーリングとデザインです。でもそれがいいんですよね。

僕みたいなNBA大好き人間じゃなくても、なんだかスニーカーに飽きてしまった人、こだわりのシューズで個性を出したい方に、新たなファッションの可能性として「普段履きのバッシュ」という選択肢を届けたいです。

このバッシュの悪いところ

ここまで褒めまくってきましたが、ここはなんとかしてよ…。ってところもありました。

シュータンの下の方、足の甲のあたりの生地が通気性を重視したのか、めちゃめちゃ薄く、その影響で強く踏み出すと、アッパーのパーツが甲に食い込んできます。

Videotogif

ソックス2枚履きを試すとマシになったので、実戦では分厚いソックスか、2枚履きが必須。これだけなんとかすれば最高なのに…と残念です。でも日常的な外出程度ならそこまで気にならないか。

リーニンのバッシュ、Amazonのセール時はお安くなっていたりするので、興味がある方は一度チェックしてみては!

YU-SHUAI XVI ほしい?

  • 0
  • 0
LI-NING

シェアする