まだ発表されてない「M2 Max」のGeekbenchスコアがリーク。やっぱモンスター?

  • 12,500

  • author 小暮ひさのり
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
まだ発表されてない「M2 Max」のGeekbenchスコアがリーク。やっぱモンスター?
Image: Apple

つよつよだけど、進化はゆるやか。

ネタバレみたいな書き出しになっちゃいましたけど、まだ未発表の「M2 Max」チップ搭載Macとみられるベンチマークスコアがリークされています。

リークされた機種は、12コアCPUの「M2 Max」チップ搭載機で、RAMは96GB。識別名は「Mac14,6」となっていて、これは未発表のMacBook Proもしくは次世代のMac Studioである可能性があるみたい。

して、気になるのがスコアは…

「M2 Max」はシングルコアで 1,853、マルチコアで 13,855 とのこと。

ちなみに、現行のMac Studio の「M1 Max」チップは、シングルコアが 1,755、マルチコアで 12,333なので、伸び率は緩やか。これまでのM1 Maxの順当進化って感じですね〜。でも、わりと想像できる範囲での進化で、フリーザ第3形態ほどの絶望はない。くらいに感じちゃった。

…いや、わかってるんです! これもう僕の感覚が麻痺しちゃってるんです! そんな毎年2倍だ!3倍だ!とか現実的に無理だってわかってるんです。引き続き強いことは確かだし、なにより電力効率の高さはものすごい優秀だって!

でも、M1世代で味わった、「ぜったい嘘だろ、そのスコア(発表時)」からの「ごめん嘘じゃなかった…(購入時)」という完全敗北をもう一度味わいたい。

Source: MacRumors, Twitter