これからの企業向けTwitter認証バッジは、青じゃなくてゴールドになります

  • author ヤマダユウス型
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
これからの企業向けTwitter認証バッジは、青じゃなくてゴールドになります
Image: ギズモード・ジャパン

AmazonMicrosoft(マイクロソフト)も。

イーロン・マスクがTwitterのCEOに就任してから、TwitterのサブスクプランであるTwitter Bue二転三転してきました。一時は新規加入をストップしていたTwitter Blue、12月12日にサービス受付を再開しましたが、企業アカウントのバッジの色が金色に置き換わっていっているようです。

金色のバッジは認証済み企業アカウントの証。一部の企業アカウントはまだ青色バッジですが、随時金色になっていくようです。以前のTwitter Blueは認証バッジ付きのフェイクアカウントが問題になりましたが、この金色バッジによって差別化できていくのかしら。

また、政府及び国際機関のアカウントに関しては、近日中にグレーのバッジになっていくとのこと。青色は一般ユーザー、金色は企業、灰色は国際機関という区分になるわけです。

じゃあ昔の認証バッジはどうなるのかというと、イーロンいわく「数ヶ月以内にすべて削除する」との発言。ちなみにTwitter Blueは日本ではまだ提供されていません。

まだまだ落ち着かなさそうですね、イーロン朝Twitter。

Source: Twitter

リアルに買えるリアルな「あの青バッジ」

Twitterの青バッジ買えます! 間違いなく買える場所があります。8ドルじゃなくて6ドルで! しかもリアルで洋服やかばんにつけることができます。

https://www.gizmodo.jp/2022/11/blue-badge.html