誰でもプロクオリティー。「AeroPress Go」でおうちコーヒーが格段に美味しくなったんです

  • 17,843

  • author シラクマ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
誰でもプロクオリティー。「AeroPress Go」でおうちコーヒーが格段に美味しくなったんです
Photo: シラクマ

結局これが一番かもしれません。

お気に入りのカフェで飲むコーヒーって格別に美味しいものですが、毎日通うのはなかなか難しいもの。同じクオリティーを自分で淹れられたら最高ですよね……。

手のひらサイズのコンパクトな抽出アイテム

shrkm202301083

そんな願いを叶えてくれるアイテムが、こちらの「AeroPress Go(エアロプレス・ゴー)」。空気の力でコーヒーを抽出するアイテムです。


shrkm202301087
付属品一覧(チャンバー/プランジャー/フィルターキャップ/スクープ/パドル/ペーパーフィルター/フィルターホルダー/マグカップ)

マグカップを少しだけ大きくしたようなコンパクトなサイズ感ですが、フタを外すとこれだけのパーツが収納されています。抽出に必要なパーツはもちろん、マグカップまでセットになっているので、これひとつあれば気軽にコーヒーを楽しめるというのが嬉しいんですよね。

空気の力でコーヒーを抽出

shrkm2023010819

使い方はとってもシンプル。まずはペーパーフィルターをセットしたキャップを、チャンバーと呼ばれる筒状のパーツに固定します。チャンバーの中にコーヒー粉を入れたらお湯を注いでいきましょう。

shrkm2023010810
抽出工程が見やすいように、今回は付属のマグカップでなく、クリアなマグを使っています

チャンバーの数字で大体の湯量(③の上まで注ぐと200ml)を確認。スケールを持っていなくても常に同じ分量で淹れられるため、初心者の方にもおすすめです。

shrkm2023010811

お湯を注ぎ終わったらパドルをくるくると回して、コーヒー粉とお湯を均一にならします。

shrkm2023010813

プランジャーをセットして、1〜2分ほど待機。最後に、グッと一番下まで押し込んだら完成です!数回使えばすぐに慣れてハンドドリップよりも早く淹れられるようになりますよ。


同じコーヒーなのに、格段に美味しくなった…!

shrkm202301085

出来上がったコーヒーは、ハンドドリップとフレンチプレスの中間のような味わい。滑らかな質感で、苦味は少なく、どちらかというと香りが強調された仕上がりに。好みの問題もあると思いますが、ハンドドリップで微妙に感じていたコーヒーでも、エアロプレスで淹れた途端、抜群に美味しくなるなんてこともしょっちゅうあります。

様々なレシピでコーヒーの魅力を堪能しよう

shrkm202301089

シンプルな淹れ方でも十分美味しいエアロプレスですが、レシピを変えることで様々な味わいを楽しめるというのも魅力のひとつ。例えばコーヒー粉を20g、お湯を70mlで抽出すれば、カフェオレなどにぴったりなエスプレッソスタイルのコーヒーを淹れることができますし、それをお湯で割ることでアメリカンスタイルのコーヒーにすることもできます。

shrkm2023010818

また、エアロプレス本体を逆さまにセットするインバート式と呼ばれる淹れ方をすれば、普通に淹れたときとはまた違った奥行きのある味わいに。検索すれば、世界チャンピオンをはじめとした様々なレシピを見つけられるため、エアロプレスひとつでコーヒーの魅力を隅々まで楽しむことができます

もちろん、ハンドドリップでも様々なレシピを楽しめますが、エアロプレスの場合お湯を注ぐ工程がシンプルなため、練習をしなくても再現性が高いというのが嬉しいポイント。発売当初から愛用していますが、筆者自身エアロプレスのおかげでコーヒー沼により深くハマっていったなと実感しています。

ちょっといい抽出器具を買ったら、「珈琲の味のちがい」が一瞬でわかるようになった話

きっかけはインスタントコーヒーを1日に5杯くらい飲むようになってたことでした。目が冴えてくるのがやっぱりよくて、仕事中にコーヒーを常飲する感じになってたんです...

https://www.gizmodo.jp/2022/12/american-press.html

Photo: シラクマ

「AeroPress Go(エアロプレスゴー)」 ほしい?

  • 0
  • 0
Rakuten 24

シェアする