AIに書かせた論文かをチェックするAIを学生が開発

  • 14,047

  • author Lucas Ropek - Gizmodo US
  • [原文]
  • 岩田リョウコ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
AIに書かせた論文かをチェックするAIを学生が開発
Image: Shutterstock

AIに対抗できるのはAIのみか。AI合戦の始まり。

12月に登場して以来、もうGoogleもSiriも敵わないのでは? とも言われるChatGPT(チャットGPT)。どんなことでも答えてくれて、お願いすればおもしろい冗談も小話も書いてくれるし、「〇〇がテーマの歌詞書いて」と頼めば一瞬でエモい歌詞を書いてくれたり、コラムもブログも、小説だって書いてくれます。そう、ChatGPTは願いをなんでも聞いてくれるロボット。

ちゃんと自分で書かないとダメですよ

そんな優秀なライターなので、不正に使われることだってあります。学生が学校の課題をChatGPTに書かせるというもの。それはいかん! ということで、プリンストン大学のコンピューターサイエンスとジャーナリズムを専攻する学生のEdward Tianさんが、ChatGPTで書かせた論文かどうかをチェックする「GPTZero」というAIチャットを開発。書かれた文章を分析して、それが人間によって書かれたものか、AIによって書かれたものかを判別するというもの。

米Gizmodoの記者が実際にChatGPTに書いてもらった文章を、TianさんのGPTZeroを使ってチェックしたところ、すぐに「ロボットに書かせた文章です」との判別結果が出たそう。次に自分で書いたブログでやってみたら、「人間が書いたもの」との結果。ちゃんと瞬時でわかるようになっています。すごい。

これまではゴーストライターという仕事がありましたけど、これからはChatGPTが代わりに書いてくれる時代なのかもしれません。そしてTianさんのAIのようにチェックする機能がないと、人間が「造り出す」ことを怠けてしまって、クリエイティビティがどんどん失われてしまいそうです

チャットGPTってなんだ?イーロンマスク提出用のコードも一瞬で書けちゃうAIチャットボット

Google登場以来のビッグバン。AIがさまざまな難問・愚問に人間語で答えてくれるChatGPT(チャットGPT)が、登場から5日で100万ダウンロードを突破...

https://www.gizmodo.jp/2022/12/chargpt-what-is-it.html