Apple製品のバッテリー交換、3月1日から値上げされます

  • 8,894

  • author はらいさん
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
Apple製品のバッテリー交換、3月1日から値上げされます
Image: Apple

つらい...。

iPhoneやiPad、MacなどのApple(アップル)製品ですが、一部のモデルを対象にバッテリー交換代が値上げされます。

Apple製品は保証期間内であれば、バッテリーの本体容量が80%を下回った場合に無償でデバイスのバッテリーを交換することができますが、それ以外のケースでバッテリー交換を希望する場合にはサービス料を支払う必要があります。

Appleによると、2023年3月1日以降は一部のApple製品のバッテリー交換料金が以下の通りに変更されます。

iPhone 14より前の全てのモデルのiPhone:3,000円値上げ。


iPad Pro 12.9 インチ (第 5 世代以前)、iPad Pro 11 インチ (第 3 世代以前)、iPad Pro 10.5 インチ、iPad Pro 9.7 インチ、iPad mini (第 6 世代以前)、iPad Air (第 5 世代以前)のモデル:3,800円値上げ。


全てのモデルのMacBook Air:8,200円値上げ。

MacBookと全てのモデルのMacBook Pro:13,700円値上げ。

Appleの公式サイトでは、自分が使用しているiPhoneのおおよそのバッテリー交換の見積りがわかるので、気になる方は一度チェックしてみるのも良いかもしれません。

Apple製品をお持ちの方で、バッテリー交換を検討している方はお早めにどうぞ!

Source:MacRumors,Apple