2022年のベストリップはこれでした。マットなのにシアーな発色が新感覚すぎる

  • 17,653

  • author 小池田
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
2022年のベストリップはこれでした。マットなのにシアーな発色が新感覚すぎる
Photo: 小池田

リップって何本あっても新しいものが欲しくなるので不思議。

その日の服装なんかに合わせて選ぶのも楽しいんですよね。2022年もたくさんのリップを試してきましたが、やっぱり気に入ったものには自然と手が伸びてしまうもので。

ふんわりシアーな発色のクレヨンリップ

221231_lip_03

そのひとつが、ローラメルシエの「ペタルソフト リップスティック クレヨン。私が使っているのは302 ELLA、あたたかみのあるピンクベージュのようなカラー。全15色展開で、ピンクやベージュ系の淡い色からレッドやブラウン系の濃いめの色まで揃っています。

クレヨンやペンシルタイプのリップっていくつか持っているのですが、口角をとりながらキワの細かい部分までしっかり塗れるのが好きなんですよね。

221231_lip_02

手に塗ってみるとこんな感じ。上が一度塗り、下が3〜4度重ねて塗っています。

今までたくさんのリップを使ってきましたが、マットでありながらシアーに発色するのが新感覚! 記憶している限りでは初めて出会った気がします。重ねていくことで濃さの調整ができるので普段メイクに使いやすいのがグッド。ティントのようにしっかり色が残るわけではありませんが、ティッシュオフしたあともほんのり色が残ってくれました。

リップクリームみたいになめらか

221231_lip_012

唇の縦じわをぼかすようなふんわりとラフな仕上がりで、なんとなくメイクに抜け感が出るような?

塗り心地はリップクリームのようになめらかで、植物由来の保湿成分が潤いを与えてくれるのだそう。パラベンフリー・サルフェートフリー・無香料なのもうれしい! メイク直しだけでなく、ちょっと唇が乾燥してきたな〜なんてときにもグリグリ塗っちゃいます。

221231_lip_07

減ってきたら、下の部分をくるくると回すと新しい部分が出てきます。やわらかめのリップのため、あまり長く出しすぎないよう注意!

他のリップとの相性も◎

221231_lip_010

これ一本でシアーな発色を楽しむのもいいし、手持ちのリップと重ねても使いやすい万能リップ。お値段は3,300円(税込)と、デパコスリップにしては手に取りやすい価格じゃないでしょうか。2023年もお世話になります!

Photo: 小池田

LAURA MERCIER「ペタルソフト リップスティック クレヨン」 ほしい?

  • 0
  • 0
資生堂

シェアする