本物のパールのイヤリングなのにイヤホン!

  • author Andrew Liszewski - Gizmodo US
  • [原文]
  • 湯木進悟
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
本物のパールのイヤリングなのにイヤホン!
Image: Nova Products

とうとうここまできたか!

いつのまにかワイヤレスイヤホンが売れに売れて、もう高級な珍しい製品ではなくなってきました。いまでは子どもたちもほしがるスタンダードな存在になりつつあります。すぐ落として壊される悲劇とも隣り合わせですけど。

それにしても、あの耳をふさぐルックスは、もうちょっとファッション性とか考えてほしいものだという方に向けて、ドイツはミュンヘンのNova Productsより、本物のパールのネックレスをワイヤレスイヤホンにしてしまった「Nova H1」が登場です。

どう見ても、イヤホンを耳にはめているようではなく、いまイヤホンでなにか聞いてることすら気づかれずに済みそうですよね。

耳穴から離れたところから音が鳴る

230117nova2
Image: Nova Products

カナル型でも骨伝導式でもないNova H1は、やや耳穴から離れたところからオーディオを流す仕組みのため、さすがにApple(アップル)の「AirPods Pro」のような高音質は期待できません。

ただイメージとしては、ソニーの「LinkBuds」のようなコンセプトで、より快適装着し続けられることが目指されたと評されそうです。

適度に専用ケースとペアリングして充電すれば最長14時間の使用が可能とされており、音楽再生で使用すると連続3.5時間、マイクも使って通話すると連続2.5時間の使用ができるとされていますよ。

230117nova3
Image: Nova Products

なによりNova H1の強味は、高級なアクセサリーにしか見えないこと。こんなジュエリーボックスに入ってプレゼントされたら、喜ばれること絶対でしょう。

すでにヨーロッパで発売されているものの、お値段はゴールドモデルが695ユーロ(約9万6800円)で、シルバーモデルだと595ユーロ(約8万2900円)です。

さすがに値が張りますが、バッテリは交換して長く使い続けられる仕様のため、大切に愛用できそう。とっておきのギフトにいかが?

サブのワイヤレスイヤホンとして最高の選択肢。ソニー「LinkBuds」

つけっぱなしで周りの音を聞きたいとき専用、という考え方。Sonyが今までにないタイプのワイヤレスイヤホン「LinkBuds」を発表しました。ワイヤレスイヤホン...

https://www.gizmodo.jp/2022/02/sony-reinvent-earbuds.html

Source: Nova Products