トイレでスマホやゲームは10分まで。それ超えると体がおかしくなる

  • 94,856

  • author satomi
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
トイレでスマホやゲームは10分まで。それ超えると体がおかしくなる
Image: RyanKing999 / Getty Images

何十分もパンツ下げてトイレに座りっぱなしのみなさん!

その姿勢あんまり続けてると肝心の体のスイッチが起動しなくなりますよっ!

「トイレでスマホ」65%が経験者

…と言われてもついつい手が伸びてしまうのがスマホやゲーム機です。「人間にはトイレでスマホをいじる人と、いじらないふりする人の2通りしかいない」と言ってる専門家もいるほどですし、米国のアンケートでは「トイレでスマホをいじる」と答えた人が9800人中65%を占め、10月に登場した『マーベル・スナップ』を「トイレで遊ぶ最強ゲーム」と評するストリーマー(@Lirik)も現れたりして、そんなカテゴリがあったんだ…って話になってます。確かにこんなことしてると10分あっという間よね。

トイレスマホは約10分までにするのが身のため

…が、Washington Postがニューローク大学ランゴーン病院の Roshini Raj胃腸科医に取材してみたところ、トイレに座ってる時間は「平均約10分まで」が限度で、それを超えると個人差もあるけど最悪、次の3つの災いを招くらしいのです。

①痔

これはなんとなく想像がつきますよね。痔予防目的の時限トイレなんてのもありましたし。「トイレは真ん中が空洞になっていて、肛門直腸領域がそれを支える部位(太もも)より下にいくため、その姿勢を続けるだけで重力で血管が圧迫されてしまう」「いきまなくても、何か考えごとや作業をしているだけで肛門の血管に圧力が加わる」と同医師は科学的に解説しています。ほらみなさまも肛門の辺りが急に鬱血しているように感じるんじゃ…?

②蠕動がおかしくなる

「ぜんどう」と読みます。内容物の輸送運動、つまり口に入れたものを下から出すまでの動きを指す言葉。すごく大切なプロセスなのですけど、うんこ座りして用も済まさずに長くいると「この種のプロセスにストップがかかって」うんこ座りのコマンドが効かなくなってしまいます。下痢より便秘の原因になりやすいのは意外ですよね。

③食中毒・感染症

トイレはなんだかんだで汚い場所ですので、細菌に触れる時間が長くなると、それだけ食中毒や感染の可能性も高くなります。「えー? ちゃんと掃除してるよー」ってみなさまはこないだバズったトイレを流すとき飛び散る排泄物の映像を今一度チェック!

やっぱり用事はちゃちゃっと済ませて手をよく洗ってからスマホやゲーム機に触るのが正解ですね。さ、そろそろ切り上げてトイレをでましょ~。

Sources: Washington Post

知りたくなかった。トイレを流したときにどんな風に汚染物質が飛び散っているかを可視化しちゃったよ

コロラド大学の科学者が「トイレの水しぶきヤバいから公衆トイレの利用を避けようキャンペーン」にしゃかりきになっています。

https://www.gizmodo.jp/2022/12/aerosol-plume-toilet-flush-spray.html