新しい選択肢! 超シンプルな「黒いマット」が家のあらゆる場所で大活躍

  • 8,029

  • ROOMIE
  • Buy
  • author oh!ga
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
新しい選択肢! 超シンプルな「黒いマット」が家のあらゆる場所で大活躍
Photo: oh!ga

ROOMIE 2022年11月2日掲載の記事より転載

玄関マットってみなさん使っていますか?

僕は今まで使っていなかったんですが、ネットで見て「おっ!」と思って購入した「ゴムマット」が予想を裏切る使い心地でして。

デザインも秀逸だし、これだったら玄関マットを導入してもいいよな、と思い直したんですよね。

極厚のゴムマットを玄関に

2-3
here「Landscape(ランドスケープ)」1,980円(税込)

それがこちらhereというブランドのラバーマット「ランドスケープ」。外見は質実剛健。黒一色のゴム製です。

サイズは W46×D20 で、高さは1.8cmもある極厚仕様。

3-2
27.5cmの革靴を上にのせるとこんな感じのサイズ感。

スリットと穴が空いており、ここで靴についた汚れを落とすのですが、ゴムに高さがあるのでへばりついた砂や草も落としやすい。

シンプルだからどこでも置ける

4-1

今まで玄関マットって緑のわしゃわしゃしたヤツや、麻のやつ、キャラクターモノが多い印象があったので敬遠していたんですが、これは余計な印象を与えないシンプルさが最大の気に入りポイントでした。

僕はベランダにも置いてベランダスリッパの定位置にしていますが、黒一色で潔いデザインなので、そこにあるだけで場が締まりますね。

長物の立てかけにも!

5-1

ゴムの滑りづらい特性を活かして、リビングなどでは長めのインテリアや掃除機などの立てかけ収納に使うのもアリ

見た目も使い方も極めてシンプルな分、汎用的に活躍しますよ。

洗いやすいのが助かるな~

6-1

マットなんで普段使いしていれば汚れますが、なにせゴムなので水洗いして軽く拭き取ればすぐキレイになります。このメンテナンスの楽さも魅力。

乾かしている間使えなかったり、汚れがなかなか落ちないのは完全にストレスですからね……。

値段も1,980円(税込)と安めなので、玄関マットやリビングマットとしてはもちろん、部屋のアクセントとしても重宝しますよ~。

※価格など表示内容は、執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。