iOS16では、ロック画面が大幅アップデート。ウィジェット置いたりできるよ!#WWDC22

  • ヤマダユウス型
Image: Apple

今までのiPhoneと全然違う使い心地になりそう。

数年ぶりの現地開催となった、2022年のWWDC。次のiOS 16では、ロック画面に対してiPhone史上もっとも大規模なアップデートがやってくるとか。自分好みのカスタムがはかどる!

ロック画面を複数用意。ウィジェットやスタイル変更も

新しいロック画面は、フォントやロック画面全体の色味、時計を写真に写ってる人物の後ろに(雑誌のロゴのように)回り込ませたりなど、今までにないレベルでのカスタマイズが可能になります。

天気予報などのウィジェットも配置できるようになり、Widget Kitなる開発向けのAPIも提供予定。

通知関連ではLive Activityという新機能が登場。通知の表示をカスタムが可能で、こちらもAPIが今年後半に提供予定です。カスタマイズしたロック画面は、それぞれ保存が可能。まるでApple Watchのウォッチフェイスのように、お好みのロック画面のテーマを入れ替えできます。普段使い用、仕事用、遊び用とか、自分なりのロック画面で楽しみたいですね〜。

いわばこのロック画面カスタムは、ロック画面の上にもう1つレイヤーを作って、ロック解除に至らずとも様々な操作を可能とする機能。ロック解除が面倒な時ってけっこうあるし、マスクをしてる昨今ならなおのこと。Touch IDやFace IDへのストレスが緩和される、かも…?

【ライブ更新まとめ中】M2 MacBook Air &M2 MacBook Pro登場。ひさびさに現地集合となったアップルイベント #WWDC22 基調講演まとめ

M2搭載のMacBook Air、お出ましです!! #WWDC22

Source: Apple